2021年02月23日

コロナ不安の対処法

 NHKの朝のニュース枠でやっていた、コロナ不安の子どもへの対処法です。「コロナでパパのお仕事もなくなっちゃうのかな。もう、日本もおしまいだね。」と子供に言われた母親が、どのように子供に向き合えばよいのか、というお話でした。

 子どもの心の背景を想像して、親として子どもと真剣に向き合う。

 おばあちゃんに会えない、というような場合、我慢の期限の見通しを立てる。4月いっぱいまで頑張ってみようか、ゴールデンウイークに会いに行けたら行こう、とか。

 そして、今できること(代替案)を一緒に考える。絵とか手紙を書こうか?とか。

 親子だけでなく、地域で、みんなで支えあう。これが出来れば理想的ですが。ちょっと現実的ではないかな。

 自分でコントロールできるものとできないものに分ける。そして、自分にできることに集中して全力で取り組む。という前回の結論とダブりますが、より具体的な思考と行動を教えてくれています。

 前回記事ですが、不安をなくすヒント、です。
 https://nanten505.seesaa.net/article/202102article_8.html


にほんブログ村

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村
ラベル:自己啓発
posted by ひろん at 13:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 新型コロナウイルス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック