2019年04月27日

ストレートネック用枕を買ってみた

 ネットで幾つかストレートネック用枕を見てみました。5種類ほどあったけど、自分で高さを調節できるシート付のを買いました。 届いた晩、ベッドの上で頭をのせると、一番低い状態でも高さが高すぎる。 だって私、バスタオル一枚を畳んだ高さで十分なんですもの。 困ったな。

 私が買ったのは上半分がストローを切り刻んだようなパイプ、下半分が低反発クッション。 低反発クッションは台形だけど、短い底辺部に△に硬いクッションが埋め込まれています。 この硬い部分が首の骨を支えてくれるみたいです。 全部硬いと、肌触りが悪いので表面は少し柔らかめの低反発クッションです。 うん、ストレートネックに良さげな感じ。

 なにも加工せず、一番低い状態で一晩寝てみました。 すごく深く、ぐっすり眠れて驚きました。こんな気持ちよい朝の目覚めはすごく久しぶり! 

 私は夢が長いんです。ここ10年くらい? 午前2時から4時くらいの間に夢を見ているよう。 時間は計ったことがないのでわかりませんが。しかし、その後のノンレム睡眠、深い眠りで体が休んでいなきゃいけない睡眠が、おそらく浅いのて夢を鮮やかに覚えていて、目が覚めた時げっそり疲れているのです。そして、ああ、今日もまた夢を見てしまった・・・と悲しくなるのです。 悪夢とかではないけど、ほぼ毎日でした。

 夢を覚えていない。 ぐっすり眠った感はすごく久しぶり。 私の睡眠の質の悪さはストレートネックから来ていたのだ・・・ 驚きでした。

 でもやっぱり高さが高い。 台形の長い底辺部をカッターで削ってみました。 幅も長い。私は首が短いんです。両脇も削ってみました。 台形が四角に近くなっちゃった。 まだ高さも幅も私自身にはフィットしていないけど、あまりにも小さく削ると布カバーの中で動いてズレて、タオル枕の二の舞になってしまう。 この辺であきらめます。

 一か月くらい使っています。 夢を覚えている日はまだありますが、二日か三日に一回くらい。 枕使用前に比べると睡眠の質は格段に良くなりました。 これだけでも、この枕を買ったのは大当たりでした。

過去記事ですが、ストレートネック用枕を買うぞ!
https://nanten505.seesaa.net/article/201904article_9.html






にほんブログ村

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村
ラベル:健康
posted by ひろん at 19:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック