2018年06月19日

小柄な大人が素敵に見える着こなし (本)

 私の身長は155センチ。 この手の本を読んだのは初めてなので、なかなか面白かったです。 テーパード、サルエル、ハーフ丈、アンクル丈パンツ、マキシ、ペンシルスカートなどボトム別のトップスのバランスがとても参考になりました。

 アマゾンで小柄な人で検索したら、いろんな人が小柄な人向けのファッション関連の本を出しているようで、こんなスキマ産業的なテーマのファッション本も結構あるんだなあと感心しました。

 この本は2014年版。 オールカラーで雑誌のよう。 ちょっと古いですが、 私はファッションのシルエットというか形を見ていたので流行の古さはあまり気になりませんでしたし、アイテムや写真も結構好感が持てました。 ファッションの系列は、なんと表現してよいのがよくわかりませんが、綺麗目よりのシンプルなカジュアルというのでしょうか。 ターゲットは40、50代向けか? 実際は違いますけど、 雑誌、Leeが年配っぽくなった感じ。  アラサーの人が見ると結構オバサンくさいかも。 Amazonでセンスがイマイチと酷評された意見もありました。

 この本を読んだタイミング、6月というのも私的に良かったです。 超寒がりなのでこれからようやくスカートや足首が出る丈のものがはけるので。  

 Iラインとか、マキシスカートやワイドパンツなど下半身にボリュームがある時はショート丈トップス、という知識は知ってはいましたが、こうしてオチビさん向けにまとめられているとなるほど、と思います。 この本ではコートやカーデのボタンを留めないIライン、ガウンカーデが多く使われていて、寒がりの私が取り入れられるかアヤシイですが。

トップスとボトムでIラインを作るには同系色の物が必要。 手持ちの物でどれだけできるか、それも考えないと。新しい物をスグにほいほい買えるほど箪笥の中にスペースがありませんから。  この本を実践できるかどうかはかなり難しいですが、知識として持っていて損はないと思いますよ。


過去記事ですが、おしゃれが上達する大人服↓
https://nanten505.seesaa.net/article/201712article_6.html


にほんブログ村


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村




 
石井あすかの小柄な大人が素敵に見える着こなしのルール
宝島社
石井 あすか

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 石井あすかの小柄な大人が素敵に見える着こなしのルール の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ラベル:美容
posted by ひろん at 22:20| Comment(2) | TrackBack(0) | 美容 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私が今まで出会った中で小柄な人は、若く見える人が多かったでしたね。 だから、小柄な人は羨ましいなって思った事が何度も有りましたね。(>_<) 私的には小柄な人は、若く見えるのだと思いますけどね?! ど~でしょうかね~??(^_^;)
Posted by ひまわり at 2018年06月20日 20:21
確かに小柄な人って若く見えがちですね。 第一印象で刷り込まれるのかな? お肌とか髪とか後からよくよく見るとバレてしまうかもしれませんが、小柄で細い人なら確実に若く見えそうな気がします。同じ人が大小ならんだのを想像すると本当に小さいほうが若く見えます。 理由は私にも分かりません。不思議ですね。
Posted by ひろん at 2018年06月21日 11:03

この記事へのトラックバック