2021年06月15日

無私無欲は聖人でなく愚人である

残酷すぎる成功法則 - エリック・バーカー, 橘玲, 竹中てる実 より (以下引用)

 相手がどんな酷い態度をとろうと毎回協調していたら、付け込まれ、搾取されてしまう。迷惑なことをされても何一つ抵抗しなければ、なめられるのは人間社会の常だ。報復を取り入れるのは必須だ。実社会では、それは何を意味するだろうか?職場のテイカー(利己主義で自分のみ多くの物を受け取ろうとする人)を罰する最も効果的な方法は昔ながらの、うわさ話だ。

 そのテイカーに用心するよう、周囲に伝えればよい。

前回記事ですが、残酷すぎる成功法則 - エリック・バーカーの記事です。

時間もプレッシャーもかからない人脈作りの5ステップ
https://nanten505.seesaa.net/article/202106article_3.html

残酷すぎる成功法則 - エリック・バーカー, 橘玲, 竹中てる実
残酷すぎる成功法則 - エリック・バーカー, 橘玲, 竹中てる実


にほんブログ村

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村
ラベル:ひとりごと
posted by ひろん at 19:36| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年06月11日

時間もプレッシャーもかからない人脈作りの5ステップ

 玉石混合の自己啓発の成功法則を、すべてエビデンスベースで検証した本という触れ込み。そのエビデンスとは各章ごとの引用本を巻末に列記していますが、全部洋書なので、これが全て脳科学的、心理学的な知見の本なのか、はたまた普通の自己啓発本なのか私にはちょっとわかりませんでした。

 監訳が橘玲氏だったので手に取りました。「言ってはいけない」が面白かったからですが、この本もアメリカの人気ブロガーの本で橘氏の太鼓判つきだったので、確かに面白かったです。まあ、洋書って回りくどい言い回しばかり長々と続くのでちょっと読みにくいんですけどね。

残酷すぎる成功法則 - エリック・バーカー, 橘玲, 竹中てる実 より (以下引用)

時間もプレッシャーもかからない人脈作りの5ステップ

1)長年の友人たちと旧交を温める。しかし、SNSの友人たちは、一緒に会話し、時間を過ごした友人たちとは異なる。前者は人間関係というよりバーチャルなスタンプ集めに近い。

2)スーパーコネクターを見つける。車輪の中心「ハブ」にあたる友人。この人に会ってみるといいよ、という友人を紹介してもらおう。

3)時間と予算を用意する。お金は、大切な人のために使えば間違いなく幸福をもたらす。さっそく友人にメールをして、コーヒーをおごろう。

4)グループに参加する。調査によれば、長年の友人と新しい人たちが混ざっているグループがネットワーク形成には一番いい。

 ただし、自分が入るグループは賢明にえらぶべき。あなたがどんな人間になるかは、関わるグループによって決められることが多い。社会集団は複数の方が回復力が高まり、ストレスを乗り越えやすくなる。グループに複数参加しよう。

 入りたいと思う魅力的なグループがなければ、自分で立ち上げよう。気持ちの良いネットワークならあなたの友人にも感謝されるに違いない。

5)常にフォローアップ(近況報告)をする。親しさの度合いにもよるが、親しかったら2週に1度。月1回でもあなたの判断で期間と
頻度をきめてよい。(引用終わり)


 これがなかなか難しい。現代人はみんな忙しいから、自分のために会ってくれる(時間を合わせてくれる)メリットを相手に与えられるか?
つるんで遊ぶだけの仲間なら、自分から声をかけまくる勇気と、連絡をとり続けるマメさと、場を盛り上げるトークスキルが必要。一緒に居て楽しい所までいくと「友達」になれる。

 性格が悪いのに遊び仲間が多い人にもこういう人はいるから、要注意。

残酷すぎる成功法則 - エリック・バーカー, 橘玲, 竹中てる実
残酷すぎる成功法則 - エリック・バーカー, 橘玲, 竹中てる実


にほんブログ村

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村
ラベル:自己啓発
posted by ひろん at 18:26| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年06月07日

ミールキットのかさ増し

 生協でミールキットを週1で頼むようになって1年くらい。メニューを1から考えなくてすむし、やっぱり楽です。今はスーパーでも冷凍のミールキットが売ってますね。だけど、生協でも2~3人前の材料が我が家では1.5人分。全然足りない。スーパーは言わずもがな。

 だからミールキットもかさ増しできるメニューしか注文しません。ちょっと割高なので、せっかく頼むのだからメインにしたい。かさ増し要員は、

冷凍シーフードミックス 八宝菜や海鮮炒めなど
塩豚 倍量作り、半分は一口大にカットして冷凍しておく。ル―ローハンや酢豚など
鶏ハム 上に同じ。スチームチキンのメニューに投入。
鶏の竜田揚げ スーパーで調理済みのパック入りのもの。冷凍保存もできます。6つに切って一口大になる大きさのもの。キットの鶏のから揚げに足す。冷凍食品の鶏の唐揚げでもよいかも。

オーソドックスに豚コマを足す
卵を足す
きのこや玉ねぎなど野菜を足す
市販の細切り筍の水煮をチンジャオロースーに足すなど。

味付けはセットについてくる調味料に塩など+アルファで調整します。

 ミールキットを頼んでみて、これならキットが必要ないなあとおもったのが豚コマのきんぴら。ごぼうとにんじんの千切り水煮も売っていますし、ごぼうは縦に4つ切りを斜めにカットすれば、千切りにしなくても十分美味しい。人参は自分で千切りですが。味付けはめんつゆでOKです。

 他にもミールキットを頼んでみて、なくてもそれほど手間なく作れるなあと思ったメニューがいくつかありますが、またの機会に。

過去記事ですが、野菜をとりたい手抜きメニュー
https://nanten505.seesaa.net/article/201803article_4.html



にほんブログ村

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村
ラベル:生活
posted by ひろん at 18:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。